ポラカントス

1_2021031622363173c.jpg


今日はお知らせ確認回。

ちょい短め、スルーok。



幻獣世界狩猟戦始まります。



特効はイシュチェルとボムボマー。



最近は特効が引けなくても
フレ借りで火力チェックするようになりました。

なぜ始めたかは忘れましたが
実戦で借りる場合もあるので
能力を確認しておいて損はないはず。

毎回やるもの、ということで
これからのイベ時のブログの内容は
お知らせ確認&特効の軽い性能予想→
特効火力チェック→報酬火力チェック
という流れをベースとしてやっていこうと思います。

予想回は正直要らないんですけど
私が楽しいのでやりますね(笑)




イシュチェルはサポートタイプっぽい。

1chainマナ3個、戦弓chainバフ、
1マナダウンデバフ&バフ、
戦弓僧条件全体共鳴バフと盛りまくり。

この時点で確実に使いどころはある。


貫通弓で通常攻撃確定盾破壊はかなり優秀。

火力が高くなかったとしても全く問題ない。

弓最強になってもおかしくない。


ダナディ枠の臭いがプンプンします。

よく分からず引いてokだと思う。

絆確率盾破壊も結構やばくないか?




ボムボマーは特殊な銃。

銃ですが狙仕様の単発貫通射撃で攻撃間隔アップ、
溜め範囲ダウンという予想しにくい能力。

スキルは3マナ軽減なし大ダメ、
共鳴も自身火力アップでおそらく火力枠。


肝となるのは5キル弓マナ取得。

たった5キルはやばい。



個人的には溜め範囲の火力系ということで
カタリスがちらつくのであまり期待していません。

攻撃しないように操作に工夫が必要な
面倒なタイプだと思われます。

3マナなのでスキルで狩るわけにいかないし
雑魚処理で手一杯の私にはハードルが高そう。


限定1%並みの火力が出るのであれば
長く使っていけるかもしれない。

逆に特効枠で収まっている火力、
例えばクリ20万に到達しないくらいだと
いまいちかもしれませんね。

共鳴での火力アップがメインとするなら
スキル使いまくり戦法を取ることになるので
そのマナを自分で回収ということでしょうか。

そういう意味ではボムボマーが
パーティの軸になりそう。




イシュチェルは多分当たりっすよ。

これで弱いわけない。


ボムボマーはクセが強そう。

アリシアと組みたいけどバフが
ちょっと足らなくなりますよねー

まだ何とも言えないかな。



火力チェックは次回やります。

今日と同じような事を書くと思います。


じゃあ予想回は要らないですよね。

でもこの予想がたまにひっくり返るのが
面白かったりするんですよ。


例えばイシュチェルのバフデバフ倍率が
かなり控えめで物足りなく、
ボムボマーが範囲25万くらいで3マナ40倍かも。

これは文面では予想できません。

楽しいという部分はこれ。








2_20210316223632c1e.jpg


報酬はシアー・シャロー!


かなり予想外でした。

幻獣世界キャラで最も実装が
遅いだろうと予想していましたが...

とりあえずちゃんと原住民達も
実装されるということが分かって嬉しい。



サブバフ持ちですね。

25%10%で幻獣攻防5%だったら最高。

サブリジェネは全体なので多分微妙。

共鳴上限突破回復は
超有能であることをカナミで実感しました。


メイン性能も結構多めにありますね。

単体追撃、攻撃時全体回復吸血、
攻撃時攻防デバフで火力が高ければ
普通にメインで使っていけそう。

1マナダウン&バフ&吸魂という
なかなか有能そうなスキルも所持。

伝授にも吸魂が付いているので
確率が気になるところです。



直近のセザルビルからすると
火力はおそらく控え目になるのではないでしょうか。

幻獣を揃えている人はサブか伝授、
全然揃っていない人はメイン運用になるのかな。


いずれにせよ優秀なので必ず4凸しましょう。








3_202103162236336d6.jpg


今回交換できるアビ武器が2個。


弓も銃もマナ取得バフですね。

10%20~30秒なんじゃないかな?


弓銃どちらも優秀な武器が少ないので
交換優先度は高いでしょう。










4_20210316223635106.jpg


やっと青い敵の名前が判明しました。


_人人人人人人人人_
> ポラカントス <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄




調べてみると草食恐竜の一種だそうです。

体長5メートルでたくさんのトゲという意味らしい。

全然知らなかった~


ネズミとかモグラとか適当な事言ってましたね(笑)

何にも形容しがたいと思っていたら
まさか恐竜だったとは...

ポラカントスは長いのでこれからは
恐竜と呼ぶことにしますか。



ドレイクは火竜。

ドラゴンと意味は同じそうです。

国による読み方の違いっぽい。


ゲームではなぜかドラゴンの
下位互換のような位置付けにされがちだそう。

それもまたゲームからの影響のようです。


ちなみに私が呼んでいた飛竜は
ワイバーンのほうでした。

ワイバーンは2足&翼のもの。

ちょっと小型なのかな?

カイリューがドラゴン、
プテラがワイバーンですかね。


呼び分けしなければならないので
これからはドレイクと呼ぶことにします。

チェンクロではドラゴンより遥かに強いですけども。




で、下の注釈に
武器弱点倍率とエネミーのHPに調整と表記。

これはもしかするとこれまでのような
何でもラザフォみたいなことが
できなくなっているのかもしれませんね。

弱点武器種で固めるのが基本になるのかも。


となると弓銃縛りはそれぞれ苦労しそうです。

無特効キャラはすぐ死にそう。

放置難易度が高い予感。



放置できないとくっそ面倒だし
周回する気が失せるけど
ちゃんと操作するのが本来の形です。

今まで楽をしすぎていた。

それはそれで受け入れることにしよう。




最奥周回パ紹介は次回か
シアーシャロー4凸後に書くことにします。

おそらく両方無特効でやることになるので
組むまでに少し時間がかかりそう。


次回は特効の火力チェック。


では。


↑よろしければクリックおねがいします。

コメント

非公開コメント

キャラ予想は、人によって色んな意見があって見てて楽しいので是非続けて欲しいです!

ポラカントスは樽さんがの中ではポラカスで定着しそうです。

絶対大狩猟戦で酷い目に合わされて憎しみを込めて呼びそうですw

Re: タイトルなし

プレイせずに予想している時の方が楽しいんですよねー
で、使った気になって使わすに満足するというw

ポラカントスは全く聞き慣れない語感なので
すぐに忘れてしまいそうです
略すと覚えがいいかもしれませんね
今回は最奥が超楽なので憎しみは生まれなさそうですねw